欧グルマンのおすすめ

ロックフォール A.O.P. ガブリエル クレ
Roquefort A.O.P. le Gabriel Coulet

原産国 フランス タイプ 青カビ
原料乳 羊乳 重 量 約1.3kg
味の強さ ★★★
ロックフォール村の自然の洞窟のみで熟成させるという製法は、古代ローマ時代から変わらない、フランスでも最も歴史あるチーズです。フランスにロックフォールメーカーは7社あり、その一つの「ガブリエル・クレ社」のエチケット「ノア」は、最低120日以上の熟成期間で、しっかりとした青カビの味が感じられます。口に入れると羊乳特有の濃厚で甘いミルクの風味がふわっと広がり、その後に舌を刺すようなピリッとした刺激と旨みが絶妙なタイミングで追いかけてきます。このロックフォールの品質を証明するのは、20年以上エリゼ宮殿に献上されるなど、アラン・デュカスやジル・グジョン等、30以上の三つ星レストランのシェフにも評価されています。
※3月上旬入荷予定

おすすめの食べ方:まずはそのまま。レーズンやナッツの入ったパンにのせて。
貴腐ワインとあわせても◎
_

オッチェリ・アル・バローロ
Occelli Al Barolo

原産国 イタリア タイプ ハード・セミハード
原料乳 牛乳 重 量 約10kg
味の強さ ★★☆
ベッピーノ・オッチェッリ氏が手掛けるこだわりのチーズ。「石頭」と言う意味のテストゥーンというハードタイプのチーズを、イタリアを代表する高級ワインのバローロとその搾り粕に漬け込んで半年以上熟成させたチーズ。香り高きワインが染み込んだしっとりとした生地と、スイートでフルーティーなフレーバーが特徴的です。熟成による旨味とコクを持ち合わせた、まさに高貴な逸品チーズ。チーズ好き、ワイン好きにはマストアイテムです‼

おすすめの食べ方:バローロのお供に。
イタリア・ピエモンテの上質な赤ワインと。
_

ウェストカントリー・ファームハウスチェダーP.D.O.
West Country Farmhouse Cheddar P.D.O.

原産国 イギリス タイプ ハード・セミハード
原料乳 牛乳 重 量 約25kg
味の強さ ★★☆
チェダーチーズは今や世界中で造られていますが、本家本元のチェダーチーズは、イギリス、サマーセット州チェダー村を発祥とするP.D.O.(原産地名称保護)が表記されるチーズ。ウェストカントリー・ファームハウスチェダーは、最低9ヶ月から出荷されますが今回入荷の物は、12ヶ月熟成させたヴィンテージチェダー。そのこだわりは、12ヶ月熟成のうちの仕上げの3ヶ月は洞窟で行われるというところにも表れています。味わいは、熟成するごとに酸味が穏やかになり芳醇で深い旨味が感じられます。「チェダリング」と呼ばれる伝統的な製法で作られるため、独特なポロポロとした食感が特徴です。
※3月上旬入荷予定

おすすめの食べ方:赤ワイン、ウイスキーやビールに合わせて。
オードブルにも最適。
_