欧グルマンのおすすめ

スモーク・チェダー
Smoked Cheddar

原産国 アメリカ タイプ ハード・セミハード
原料乳 牛乳 重 量 約2.5㎏
味の強さ ★☆☆
1919年、ルミアーノ兄弟が創業したカリフォルニア州で最も古い家族経営のチーズメーカー。グラスフェッドにこだわり、1 年のほとんどを放牧される牛のミルクを使用しています。アメリカ西海岸に位置するカリフォルニア州はアメリカでナンバーワンの乳牛の生産州です。乳牛は“ハッピー・カウ”と呼ばれ、バランスのとれた餌、定期的なメディカルチェック、自由に行き来できる牛舎など、牛が安全で快適にストレスなく過ごせるよう多くの配慮がなされています。24時間餌や水飲み場にアクセスでき、夏の暑い時期にはウォーターミストや扇風機なども設置されます。このこだわりにのミルクから造られるアメリカ産チェダーチーズをヒッコリーウッドチップでスモークした風味豊かな味わい。溶かして食べても美味です。
※5月中旬入荷予定

おすすめの食べ方:キューブにカットして、サラダに入れたり、そのまま食べたり。ハンバーガーにもよく合います。
_

ブリー・オ・トリュフ
Brie aux Truffes

原産国 フランス タイプ 白カビ
原料乳 牛乳 重 量 約5㎏
味の強さ ★★☆
フランスのA.O.P.チーズ、ブリ・ド・モーに、マスカルポーネに練りこまれたトリュフを挟んだ、芳醇な香りを放つ贅沢な逸品。無殺菌乳製ブリ・ド・モーの上品でありながらしっかりとしたミルク感たっぷりの味わいに、フレッシュでクリーミーなマスカルポーネ、世界3大珍味の一つでもある高価なトリュフを贅沢に使用した素晴らしいマリアージュ!官能的なトリュフの芳香との競演を、心ゆくまでお楽しみください。
※5/7入荷予定

おすすめの食べ方:オードブルの一品として。赤ワイン全般を広く引き立ててくれます。
_

エポワス・ベルトーA.O.P.
Epoisses Berthaut

原産国 フランス タイプ ウォッシュ
原料乳 牛乳 重 量 約250g
味の強さ ★★★
フランス・ブルゴーニュ地方が故郷のこのチーズは、フランスの美食家ブリヤ・サヴァランが「チーズの王様」と讃えた名品です。第二次世界大戦でエポワスは、消滅しかけましたが、ロベール・ベルトー氏の情熱で復活しました。今では、ベルトー社となりスーマントランなどの製造も手掛けています。個性的なウォッシュタイプの中で最も強烈で芳醇なその香りは、表皮を洗う際に最初は塩水で、後にマール酒(葡萄の搾りかすから作られたブランデー)を混ぜながら、最終的にはマール酒100%を用いる独特の工程によるもの。中身は柔らかく風味は濃厚です。とっておきの赤ワインと組み合わせてお楽しみ下さい。
※5/7入荷予定

おすすめの食べ方:しっかりとしたブルゴーニュ産の赤ワインとどうぞ。日本酒にも。
_

ロックフォールA.O.P. ラ・プティット・カーヴ
Roquefort A.O.P. La Petite Cave

原産国 フランス タイプ 青かび
原料乳 羊乳 重 量 約1.3㎏
味の強さ ★★★
ロックフォール村の自然の洞窟のみで熟成させるという製法は、古代ローマ時代から変わらない、フランスでも最も歴史あるチーズです。ロックフォールメーカーは7社あり、その一つの「ガブリエル・クレ社」。グラスフェッドで飼育された良質な羊のミルクから造られ、1年でもっとも熟成の長い、この時期ならではのロックフォールです。しっかりとした青カビの味が感じられます。口に入れると羊乳特有の濃厚で甘いミルクの風味がふわっと広がり、その後に舌を刺すようなピリッとした刺激と旨みが絶妙なタイミングで追いかけてきます。このロックフォールの品質を証明するのは、20年以上エリゼ宮殿に献上されるなど、アラン・デュカスやジル・グジョン等、30以上の三つ星レストランのシェフにも評価されています。

おすすめの食べ方:まずはそのまま。レーズンやナッツの入ったパンにのせて。
貴腐ワインとあわせても◎
_

トム・デ・クロカン アフィネ・ア・ラ・
リキュール・ ド・ノワ
Tomme des croquants affinée à la liqueur de noix

原産国 フランス タイプ ハード・セミハード
原料乳 牛乳 重 量 約850g
味の強さ ★★☆
フランス南西部、アキテーヌ地方でつくられるセミハードチーズ。この地方はクルミが自生していたと言われ、クルミの名産地でもあります。その特産品のクルミから作られるリキュールで表面をウォッシュして、枝編み細工のバスケットの形をした型に入れて6~8週間以上熟成させます。外皮が茶色く、むっちりとした弾力のある食感と、コクとほろ苦さの味わいはバランスが良く、ミルクの甘みと芳ばしいクルミの香りが広がります。
※4月中旬入荷予定

おすすめの食べ方:コーヒー、ブランデー、コクのある赤ワインと。
_